『にんぎょひめ』

日本で唯一to R mansionだけが実現できる光と闇の照明演出「テアトル・ノアール」で描く、美しくポップな童話の世界。
脚本に人気劇団ゴジゲンの目次立樹氏、脚本監修に映画監督としても活躍する松居大悟氏を迎え、
藤田善宏氏(コンドルズ/CAT-A-TAC)をはじめとする国内外で活躍する豪華アーティストが勢揃いでお送りするフィジカル
シアター。水中の世界をダイナミックな身体性で描き、様々な登場人物の心の表現を、視覚的に繊細に描きます。
妹は下半身がお魚の人魚姫、姉は上半身がお魚の人魚姫。見たこともない人魚姫にアンデルセンもびっくり!!(上演時間70分)

◆2017年8月NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺提携公演

『初めてto R mansionを見た時
初めてサーカスを観た日のことを思い出しました。
貴方たちのショウは、子どもの心を忘れてしまった大人にも、
キラキラした気持ちを取り戻してくれます。
とか偉そうなコメントしちゃってますが私はただのファンです。
私がもし今も大道芸人として生きていたら
こういう人たちのようになりたかった。』---チャラン・ポ・ランタン 小春(ミュージシャン)

『The Wonderful Parade』

◆2016年 第5回世田谷区芸術アワード“飛翔”舞台芸術部門受賞作品◆

フィリップ・ジャンティ作品の光と闇のトリックを創り出し、フランスでモリエール賞を受賞した照明演出家と共同創作をした日仏国際コラボレーション作品。 テアトル・ノアール(闇の演劇)という特殊な照明演出法で創られた、驚きに満ちたファンタジーの世界!!パントマイムやダンス、クラウニング、人形、影絵、マジックなど、あらゆるジャンルの身体表現と、視覚的な豊かさ、ユーモアに溢れたステージアート。(上演時間60分)

  • 2016年6月 こまばアゴラ劇場提携公演
  • 2017年1月 神戸アートビレッジセンター KAVCホール
  • 2018年1月 公益財団法人せたがや文化財団主催公演 シアタートラム ネクスト・ジェネレーションvol.10

『マジカよー!見たことのないほど、マジカル!フィジカルシアターの新しい歴史の1ページ。』
ーーー甲賀雅章(瀬戸内国際芸術祭2016APAMSディレクター、江之子島文化芸術創造センター館長)

『The SHOW』

4人のコメディアンが、変幻自在にいろんなキャラクターに変化し、様々なシチュエーションで魅せるお洒落でウィットに富んだコメディショー。世界中の老若男女が_手を叩いて爆笑し続ける本作品は、学校文化鑑賞会の体育館や劇場以外の場所でも上演でき、大人気!!!⭐︎オムニバスのショーなので、50分〜90分で上演可能。

上演国(都市):日本(東京・静岡),フランス(アビニョン・パリ),中国(北京・上海・深圳・済南)

『この地球の反対側から来た芝居は、あらゆる観客層を夢中にした。』
ーーーDNA(デーエヌアー紙)

『Magical Mystery Tour』

とある女優を軸に、人生の栄光と挫折をコメディタッチで描く不思議な物語。ユーモアに富んだ言葉と鍛えられた身体表現で魅せるストーリーは、驚きの展開と結末を迎える感動作。フランス、南米、中国でも絶賛の嵐だった本作品。ラストの瞬間は、誰しもが希望で胸がいっぱいに。現代音楽家 イーガルとの生演奏コラボレーションで上演することも。(上演時間60分)

上演国(都市)日本(東京・大阪・静岡),フランス(アビニョン・フランス領ギアナ),中国(深圳)

『レッドブルを飲んで、カフェインがめちゃめちゃきいている状態のような
夢の世界へ連れて いってくれる爽快な舞台だ』
ーーーLa Marseillaise(ラマルセイエーズ紙)

『フライングシュワシュワカーニバル』

☆奇想天外、愉快痛快、びっくり仰天カーニバルがやってきた!さぁさぁ、大人も子供もいらっしゃい。みんなで笑って泣いてハシャゴウぜぃ!海外で活躍中のアーティストと共に、to R mansionがすべての世代にお届けするプレゼント!パントマイム、ダンス、歌、巨大紙芝居・・・。 笑いと驚きが詰まった魔法のステージで、子どもも大人も一緒に楽しもう!

◆2011年3月初演@パルテノン多摩主催:公益財団法人多摩市文化振興財団

その他の作品

『無礼講 Break“0”』Supported by ANA(2010)

『ちきゅうばこ』(2009)

『ジャングルジムの双子』(2009)

『A STORY』(2007)

        All photo by スズキマサミ
copyright@to R mansion.All rights reserved.