月別アーカイブ: 2015年12月

びっくりから、はじまる。

「もっともっと 沖縄の子ども達をびっくりさせたいんです。」

沖縄でのイベント終わりの打ち上げで、何度も沖縄の方々がそうおっしゃってました。

「人っていっぱいびっくりしなきゃダメでしょ!」

そうですねぇってふんわり。

「かよさんは、なんでこの世界に入ったんですか?」

「私は、日本で観た海外の舞台作品を観たんです。その舞台がびっくりするくらい素晴らしくて。その後、また全然違うタイプの舞台を観たんです。それがまた衝撃的におもしろかった!
それぞれ違う演出家の舞台だったんですが、その二人の演出家が、フランスの同じ学校の卒業生だった。だからその学校に行くことにしたんです。」

「それでわざわざフランスに!」

「それぐらい衝撃的だったんです。」

「はなびさんは?」

「私はマイムの舞台を観た時に、身体一つでこんなにいろんなことを伝えられるんだー!!こんな面白いことできるんだーってびっくりして…」

「そうでしょう!人はやっぱりいろんなことにびっくりしなきゃ。
びっくりしたことが元で、みんないろんなことを始めたり、好きになったりするんだから。人生かけちゃうくらい。」

!!!うわー!!!本当だなー!!!って思いました。
目が開きました。

びっくりしたら、確かに忘れないし、それがモチベーションになる。
人生のモチベーションにまでなってる!!

びっくりすることの力、凄いなぁ!!

私の場合、びっくりした経験から、「びっくりさせたい」側になってた。

確かに、自分達がストリートやろうと一番最初に考えた時は、
出会った人をびっくりさせたい!
って気持ちでつくりはじめた。

ムッシューや、かよちんのボディのビジュアルをはじめ、いろんなパフォーマンスの一つ一つことを「出会い頭の人がびっくりするか否か」で決めてきたところもあるし。

3月のシュワシュワはもちろん、
6月の舞台もそう。

3月のシュワシュワのビジュアルも、私が一番最初にプレタポルコちゃんに出会った時、そのセンスに物凄くびっくりした!!!
だからポルコちゃんにオールキャストのメイクをお願いした。
誰も観たことがないような、ポップな宇宙人達の完成度の高いビジュアルが出来上がってる。
(みんな、来てね!)

6月の舞台も。
私がびっくりした舞台、フィリップジャンティカンパニーのメンバーでもあったパスカル氏。
彼の演劇演出技法「闇の演劇」のワークショップショーイングを観た時の衝撃!!こんなの日本で観たことない!
日本のみんなにも観せてびっくりさせたいし、私もこの演出で創りたい!!
(みんな、こちらも来てね!)
と熱いモチベーションに変わりました。

思い返せば私のモチベーションや動機の全ては、「びっくり」からスタートしてた。

本当に、びっくりすることって、凄いなぁ!!そして大事なことだなぁ!!

自分もまだまだいろんな物を観て、いろんな衝撃を受けてびっくりしたい。

いっぱい出かけて
いっぱい体感して
いっぱいびっくりして
いっぱいびっくりさせることするぞー!!

来年は、そんな「びっくり」いっぱいの一年にしたいな。

素敵なびっくり、皆さんと一緒に沢山体感できますように☆☆

はなび

記事を共有するTweet about this on TwitterShare on Facebook

鴬谷で「よいお年を!」

こんばんは。
to R mansionの仕事納めを沖縄で無事終えて、
今日は、お客さんとして
ラストエンターテイメント納め!
「天才万博」のライブに行ってきました。
image
行ってみたかった東京キネマ倶楽部、
大正、昭和のはじめのダンスホールとか、
キャバレーのおもむきがあって、
映画のセットみたいなとっても素敵な場所でした。
image
今夜のライブは、
tricolorさんの曲でにこやかに始まって、
エハラマサヒロさんの歌唱力と
全開のパフォーマンス、完成度の高い歌とネタの数々を堪能しました。

ザッハトルテさんの重厚な音とややすっとんきょうなMCも
ギャップが魅力です。
弓がぼろぼろに切れるほどのチェロの演奏は圧巻です。

奇妙礼太郎さんの歌はやっぱり、、、、すごい。
初見の時は楽団と一緒でしたが、
今夜はソロ。
声に、歌にあれだけすべてをのっけることができるって。
唄うたいの凄みを味わいました。

今月は、ライブに行く機会が多くて、
いろんなジャンルの音楽にナマで触れる事ができました。
素晴らしいミュージシャン達に感謝。
image
鶯谷の駅で、
「よいお年を」と言って別れた途端に
すごいすごいすごい年末感を感じました。
はなびと私は「だいたい年間300日は一緒にいるんですよ。」と
言っているのですが、
今年は350日は一緒だったのではないだろうか。
3日以上会わないことになるなんて
思い出せないくらい久しぶりで、
ちょっとびっくりしてしまいました。

今年も一年、西へ東へ駆け回りましたが、
おかげさまで完走ですっ!!
to R mansionとどこかで交差してくれたみなさん、
本当にありがとうございました!

みなさまも、どうかよいお年をお迎えくださいませ。
あ、ちなみに「天才万博」は30日もやっています。
とっても楽しいですよ!
年末ライブでわーっと楽しみたい方にオススメです!!

かよ

記事を共有するTweet about this on TwitterShare on Facebook

沖縄で仕事納め

image

数年振りの沖縄。

数年前にはキジムナーフェスやかよさんのお兄ちゃんの結婚式。

今回は年末、やはり暖かい。

みんな薄着の上に子供なんて半袖、半ズボン。

まじか?

都市伝説かと思っていましたが、ダウンジャケット沖縄では本当に持っている人いないんじゃないかと思いました。

image

さてさて本番ははじめていくとどんどんと集まってきてくれて、いい感じでした。

日本の年末に汗だくになるとは思いませんでしたが、その辺りもさすが南国沖縄。
image
汗だくした。

2回のパフォーマンスには前に沖縄で観に来て下さっている方々もわざわざいらしてくれていて、いらっしゃるのすぐに気がついちゃって少しにやけてしまいましたね笑

image

今回ご一緒したファンキーさんと一緒にパシャり。
打ち上げもご一緒してワイワイしました。

やっぱり思い出深い沖縄でのパフォーマンス。

また機会ある度に是非行きたいです!!

それでは皆さま良いお年をーーーー

来年は入院無しで行きたいと思います笑

まるもったん

記事を共有するTweet about this on TwitterShare on Facebook

遅ればせながらのタイ日記

image

月曜日やってしまいました。

今年初のブログ飛ばし。

羽田に着いた時にパッとカレンダーに目をやると火曜日、、、

今日からの沖縄でみんなに飲み物奢ります笑

先日のタイでのお話。

写真の乗り物はご存知の方もいらっしゃるでしょう、

そうトゥクトゥクです。

タイではタクシーと並んで移動の手段として大活躍している乗り物です。

なんとなくの値段を知らないと必ずふっかけられる(タクシーも同じ)んですが、このトゥクトゥク本当にこれでもかってぐらいに細い道や車と車の間もギリギリのギリで抜けていくので、もはやアトラクション。

道が混んでいる時間帯はタクシーよりも早いよ!とタクシーのおじさんもオススメなんですが、その走りといえば、、、

夕日のなかトゥクトゥクに乗ってタイの街並みを行くと雰囲気めちゃくちゃいいのでオススメです。

トゥクトゥクのお話の次はタクシー?のお話。

?はこれ現地で仲良くしているタイ人が近場ならなんとなくの値段で連れていってくれるというとこなんですが、

日本や英語でのやり取りなので、80パーセントぐらいの理解度でいってみると、行きたいお寺に向かうのに別方向に進み、着いた先には大きな川とボート。

それにのってお寺に行けるらしい、、、

値段を聞いてみると明らかな観光地価格。

提携してやってるんだと思います笑

ただかなり値段の交渉はしてくれるし、向こう側はこれ以下にはまけられないとの事なので、地図を頼りにタイの街をプラプラと歩いてお寺を目指しました。

数時間後ホテルに戻ると運ちゃんは戻ってきていて、にこやかに笑っていました。

先輩ちゃんとTシャツを買いに行く時も乗せてくれて、しっかりと間違えて変な所で降ろされそうになったり笑

僕らのショーを何回も見てくれたり、いつ会ってもニコニコしていました。

最終日に空港に向かうバスにのりこむと、窓ガラスをゴンゴンと叩く音。外を見ると運ちゃんがまたなーーー元気でなぁーと寂しそうに手握ってお別れに来てくれました。

いやぁ感動しましたねぇ

遅ればせながらのタイ日記。

まるもったん

記事を共有するTweet about this on TwitterShare on Facebook

こんばんは

こんばんは。デビです。
はい、こんばんは。

クリスマスですね。クリスマスを祝う人もそうでない人もこんばんは。
ブルネイではクリスマスを祝おうとする人は5年の禁固刑だとか。
いろいろあるものです。
僕は特段クリスマスだからどうということもなく、普段と変わらぬ日々を送っております。
そういえば去年は天保山に行っていたなあ。

タイから帰ってきて数日。あの暑かった日々が恋しいような、そうでないような。
四季折々の気候があることはいいものだななんて再確認しながら寒さに震えております。
布団の温もりはなぜあんなにもやさしいのでせう。
何もかもを許してくれるかのやう。

さ、布団への想ひはこれくらいにしておこう。

タイでのお話し。
打ち上げも終わり、それぞれの会場は撤収作業が行われておりました。
深夜の撤収作業お疲れさまです。とホテルへの帰路についていた折、ふと道路脇を見るとシンボルキャラクターの立て看板が寝ていた。

image

ん?これは?と思い、裏っかえしてみると、な、なんと!

image

伊藤さんだ!けん玉師の伊藤佑介さんだ!伊藤さんを模したキャラクターでした。
その場にいた、数人で大盛り上がり。
伊藤さんと共にしばらく遊んでおりました。

そろそろ帰ろうかとなりましたが、伊藤さんをこのまま寝かせておくのも忍びない。

ということで、こんな風になりました。

image

伊藤さんとスターウオーズのコラボ。
朝になったらみんながここで記念撮影をするに違いない。
そこにいたみんながそう思いながらタイ最後の夜は更けていったのでした。

さ、明日から我々は沖縄へ行ってきます。

マリンプラザあがり浜さんにてパフォーマンスです。
27日日曜日13時からと15時からの二回です。

沖縄はタイほど暑くはないみたい。
久々の沖縄、楽しみだな。

さっき丸本くんから、「サンタさんプレゼントをください」って暇つぶしの電話がありました。
オーケー明日渡すよって言ったら大変喜んでおりました。
グーパンチでもあげようと思います。

じゃ。

メリークリスマス。

デビ

記事を共有するTweet about this on TwitterShare on Facebook

スペシャルデー☆

今日は2話連続でお届けします。

23日水曜日の、噂のスペシャルデーのこと。

コッペちゃん&ジルと6月の舞台公演の打ち合わせ。
二人のことが、私、本当に大好き。
タイのお土産も超似合ってる〜☆
image

はなびから二人へのクリスマスプレゼントに暗記パンをプレゼント☆

正直で、真摯で、明るくて、
本当に人が素晴らしい。
何より芸やショーに対する真摯な姿勢に、いつも話していて心を綺麗に掃除される感じがして、真っ白な気持ちになれる。

クリエーションを始めるのに、真っ白な気持ちで始められるというのは大変重要なこと。

なんたってフィリップジャンティカンパニーで長年やってきた方と一緒に創作してたアーティストとのコラボレーション。
大好きなアーティスト&スタッフと一緒に。

真っ白ではじめたい。
一から。赤ちゃんからやり直す気持ちで。
そんな気持ちにさせてくれる共演者。最高でしょ☆

打ち合わせ後は、みんなで小春ちゃんのチャランポランタンのライブ!!

image

これがまたパワフル素晴らしいライブ!
音楽を生み出し音楽で遊ぶ。
様々な演出もおもしろ素敵だったし、最高に楽しかった。
スカパラのメンバーの方々が出てきたのもサプライズでテンションも最高潮!

ライブはいいよね!!ライブだよね!

あ〜。ウズウズする。
早く創りたい〜!!!
そして新たな作品で、また世界を巡り巡りたい。

サンタさん。私の願いはそれだけど、自分で叶えることだよね。

メリークリスマス☆

イブですが今日も普通に仕事しました。
仕事があるのは大事なこと。
私にとって。

仕事をするのが、いつだって好きだから。

それぞれに有意義なクリスマスを☆

はなび

記事を共有するTweet about this on TwitterShare on Facebook

タイのエピソード その2

はなびです。

タイのエピソード。私がびっくり&嬉しかったのは、

タイの女の子が投げ銭を入れる時に
日本語で、
「はなびちゃん。お誕生日おめでとう!」と言ってくれたこと!

びっくりで嬉しかった〜〜。
びっくりしすぎて
「えー!!!!」って口もたてに大きくあきましたよぅ。
後から考えたら、その他は英語だったから練習してきてくれたんだなぁと思うとじ〜〜ん。

コップンカーップ!!

image

アーンド

観光の日。バナナを木から直接ちぎって食べました。
めっっっちゃくちゃフレッシュで美味しかった!!!

image

image
アーンド

みんなが急にエアバンドを組んで一気にヒートアップし、一気に解散したのもレアで愉快でした。
芸人さん達は、みんな
どんな瞬間も遊べて、
どんな瞬間も味わい、
どんな瞬間も優しい。
先輩であればあるほど、その醍醐味を楽しむ力が素晴らしいなぁ、と思いますし、その懐の深さにいつも感銘を受けます。

image

あぁ。私も頑張らねば。
芸も。心も。

image

でもそれを頑張るのは人生の醍醐味という思いもあり、ワクワクもします。
ずっとワクワクし続けたい。

年末らしい文章になってきたところで。

次に続く!

はなび

記事を共有するTweet about this on TwitterShare on Facebook

今日は

水曜日担当 はなびです。

今日はスペシャルデー☆
めちゃいい日だったんです。
いい日すぎて、夢見心地になってしまいましたので、ブログは明日書きます。

ごめんなさい〜!!!

記事を共有するTweet about this on TwitterShare on Facebook

タイのエピソード その1

こんばんは。
タイから帰ってきました。
to R にとって3回目となる
サイアム ストリート フェスティバル
でした。

今年もたくさんのお客様と出会えた二日間、楽しかったー!
そして今年も暑かったです!

私たちのポイントは、ステージの奥がレストランの厨房で、
ショーの最中も、よく厨房から
エプロン姿のまま、奥からショーを
見に来てくれてる人たちがいました。

小道具仕込んだり、早替えでカツラかぶったりしてるとよく目が合うので、お互いにニヤリッとしたり、
目配せしたりなんかしてました。

ラストのショーを終えて、片付けをしていたら、
後ろから肩をトントンと叩かれて、
振り返ると
ニヤリッとしあったエプロン姿の
お兄さんお姉さんたちの一人が、
大きな袋を私に差し出しています。

熱っ!!
受け取ってびっくりです。
山のようなご飯とおかず、
そしてスープをそれぞれ
ビニール袋に入れて詰めてくれたのです。
「汗だくになって、腹ペコだろう?
あたしたちがつくったご飯、
絶品よぉ〜」
お姉さんのニヤリッは、
そんな風に聞こえました。

写真撮ろう!となったら、
厨房からみんなみんな出てきて
くれてました。

厨房を一時からっぽにして
記念撮影。
image
ご飯は、打ち上げでアーティストみんなでいただきました。

ショギョームジョーのヒデちゃんの筋肉をもってしても、
「おっ!意外と重いッスね、ご飯って。」というくらい。

ズッシリ アツアツの贈りものでした!
コップンカーッ!!

かよ

記事を共有するTweet about this on TwitterShare on Facebook

こんばんは

こんばんは。デビです。
はい、こんばんは。

我々は現在タイに来ております。
タイはバンコクに来ております。
今年で3年目のタイでございます。

今、さくちゃんの部屋でひとしきり遊んで自分の部屋に戻ってきまして、ブログを書いております。
さくちゃん、ごめんね。
一応謝っておこう。直接はこっぱずかしいから、ここで謝っておこう。

謝罪終わり。

さあ、明日からついにフェスティバルが開幕致します。

我々、今回の為に新しく用意したネタをひっさげてやって来ましたタイに。
どんな反応だろうか。
楽しみではありますが、ちょっとドキドキです。

ドキドキするのでお風呂に入って落ち着こうと思います。

じゃ。

デビ

記事を共有するTweet about this on TwitterShare on Facebook